FC2ブログ

犬も歩けば棒に当たる

子育てしながらも楽しいことしたい!日々成長する娘と一緒に私も成長しよう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_4417.jpg
アークヒルズのカラヤン広場にて。イチゴちゃんのお友達D君とは初対面でした。
2人は体も大きく、走るのも階段を上るのも上手。
仲良く追いかけ合いながらどんどん走っていきます。追いかけるママも大変!
既に仲良しの2人の仲に、なかなか入っていけないポム。
ちょっと歯がゆいですが、無理に強いることもせず距離を置いてみていました。
IMG_4427.jpg
でもやっぱり一緒にいたいようで、気が向くと頑張って追いかけます。
階段を下りて、走って・・・やっと追いついたところで、2人はまたどこか違う場所へ。
体が小さいからか?性格的なものなのか?見ていて不憫に思えましたが、
ポムは押されたり抱きつかれたりするよりは、距離をとって遊ぶのが楽なようだから、
これはこれでいいのかな?と思ったり。
更にこれから幼稚園→小学校ともなればどんどんお友達の中で揉まれていくのでしょうから、
母としてはどっしり構えて見守ってあげなければいけないんだろうなぁ。
スポンサーサイト
コメント

その気持ち良く分かります。うちの息子もポムちゃんと全く同じタイプなので、なんだか可哀想に思えてくる事もあります。でも、そういう経験を重ねて行く事で、大人になって上手に楽しく素敵な人間関係を築いて行けるようになるんだろうね♪ポムママの言う通り、大きく構えて、子供達の力を信じて行くのが一番ですね!
2006/12/08(金) 21:44:47 | URL | J子 #-[ 編集]

私もお二人に同感。
いつもジャスミンは仲良しのRちゃんとY君がどんどん先に走っていくのを追っかけて、追いついたと思ったら二人はまた先に、って感じ。
私達親はそういう経験を通じて成長していく子供達を見守るしかないのかもしれないね。
2006/12/08(金) 22:02:41 | URL | ジャスミンママ #-[ 編集]
コメントありがとう
ポムは普段から「情けない顔系」なので・・・余計にそう思えるのかもv-390
そういえばJちゃんちに伺ったときは、子供達はつかず離れず・・・。争いもなくそれぞれが、それぞれに楽しんでいたような感じだったよね。
子供同士が絡まなくても、程よい間合いを取ってそれなりに楽しんでいるのでしょうね。
2006/12/09(土) 11:14:38 | URL | ポムママ #6uROITZE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pommemama.blog56.fc2.com/tb.php/343-1d0230f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。